もなみ会の活動
心の病の理解を広め誰もが住みやすい地域づくりを

精神障がい者は、その障がいそのものに加え、障がいに対する社会的偏見や誤解によって、いわゆる社会的不利益を被り、社会生活上さまざまな困難を抱えています。
精神障がい者が地域で生活するうえでの第二の障がいともいうべき、社会的障壁を取り除き、あるいは克服し「生活者」としての営みを支えていこうとすることが、精神障がい者の社会復帰支援活動です。
「もなみ会」はこうした精神障がい者を対象に、地域社会の自立を促進するため、社会参加や社会復帰支援に関する事業を行い、啓蒙活動等を通しての精神障がい者理解や精神保健福祉の増進に寄与するすることを目的に活動しています。

誰もが住みやすい地域づくり

もなみ会の主な活動

普及・啓発事業

精神障がい者の理解を深める研修会等を開催します。

交流活動

地域住民との交流の機会として、ボランティアや学生との交流のほか、町内会イベントへの参加、法人主催のお祭等を開催しています。

福祉事業所運営

障がい者の地域支援として障害福祉サービス事業所を運営しています。

情報提供

定期的に「会報もなみ」を発行し、当法人の活動報告や支援者の輪を広げるため会員の拡大に努めています。

もなみ会・法人概要
法人名称 NPO法人 もなみ会
所在地 北海道苫小牧市光洋町1丁目10番1号
(サポートセンターあそしえ内)
電話番号 0144-75-4781
FAX番号 0144-75-4781
e-mail monami@monamikai.com
理事長 都築 秀男
運営事業所管理者 佐藤 嗣有子
法人設立日 平成3年10月
事業内容
  • 障がい者総合支援法に基づく施設の運営
  • 精神障がい者の理解を深める啓蒙活動
  • 精神保健福祉に関する情報提供
  • 精神障がい者交流事業

もなみ会・事務局

お仕事承ります。電話番号お仕事承ります。メール

「もなみ会」会員を募集しています。

「NPO法人もなみ会」は、この法人の目的に賛同する会員によって構成されています。会員の方に納入して頂く会費は、全て当法人の運営のために大切に使わせて頂きます。

会員になるには、入会申込書に初年度の会費を添えて申し込みください。
※入会の際は電話でご連絡ください。申し込み用紙を送付いたします。

年会費

  • 個人会員3,000円
  • 団体会員10,000円

郵便振替用紙にご記入の上、お近くの郵便局にて振り込んでください。

  • 口座番号:02740-9-11059
  • 加入者名:NPO法人 もなみ会
もなみ会・沿革
もなみ会の歩み
平成3年 『もなみ会』設立総会開催
光洋館にもなみ共同作業所設立
平成4年 運営補助金交付(1-B型)
通所者数…20名 協力事業所…5ヶ所
苫小牧精神保健協会から助成
平成5年 国庫補助金助成
苫小牧市に対し精神障害者地域共同作業所に対する市営バス無料乗車証交付の要望書提出
平成11年 光洋町総合福祉会館内に移転
苫小牧市営バス無料乗車証交付
平成13年 もなみ共同作業所、主要製品として「和風だし」の販売開始
オリジナル製品第一回展示即売会開催
通所者数増により市補助金が最高ランクに(1-C型)
もなみ会10周年記念セレモニー開催
平成14年 北海道精神障害者家族連合会より功績表彰
北海道精神保健協会より功績表彰
平成16年 もなみ第二共同作業所開設
平成17年 NPO法人各取得
平成18年 事業所移転(光洋町1丁目)
者自立支援法施行に伴い下記の通りへ事業体制変更。また事業所名を変更する。
もなみ共同作業所⇒地域活動支援センターⅡ型
名称:サポートセンターあそしえ
もなみ第二共同作業所⇒地域活動支援センターⅣ型
名称:アトリエ リアン
平成20年 サポートセンターあそしえ、障害福祉サービス就労継続支援B型事業へ移行
平成21年 B型事業、アソシエベーグルオープン
平成25年 サポートセンターあそしえ、自立訓練(生活訓練)事業開始、多機能型へ変更
平成26年 法人内事業統合
3月30日をもってアトリエ リアン事業終了し、サポートセンターあそしえへ統合
平成29年 法人名変更
これまで通称だった法人名『NPO法人もなみ会』を正式名称に変更